パソコン部品の知識

自分に合ったパソコンを選ぶには

「ワードとエクセルを使い、インターネットを閲覧したい」という方、「ペイントソフトをインストールして、趣味の絵を描きたい」という方、「社内のパソコンをネットワークで繋いで、仕事用のソフトウェアを連動させたい」という方、
目的が変われば、最適なスペックの選択は、それぞれ異なります。

自分に合ったパソコンを選びたい!
でも、何から検討すれば良いのか分からない!
そもそも、パソコンの性能と値段はどこで決まるの?

初めて自分用のパソコンを購入される方、次こそ使いやすいパソコンに買い替えたい方、このページをよく読んで、ご自身の目的に合ったパソコンを選択しましょう。

スペックを検討するポイント

パソコンを選ぶ際は、CPU、メモリ、ハードディスク の3点を検討する必要があります。

・CPUは、パソコンの頭脳
・メモリは、作業場所
・ハードディスクは、データの倉庫
と考えるのが分かりやすく、それぞれの性能が上がるほど、複雑な計算を、より早く、大量に、取り扱うことが可能となります。

PC選びに役立つ知識がたくさん掲載してあります。ご興味ある方は、役立つ知識のプルダウンからご確認ください。